山からの便り

新潟県中越地震・長岡市内

がんばろう!長岡 店舗の壁
アーケード歩道の陥没 アーケード歩道の陥没
平潟神社灯篭の倒壊 平潟神社灯篭の倒壊
表町のビルの壁崩壊 城内町のビル・入り口の天井落下
青少年文化センターの仮設の風呂 大手高校グランドの仮設の風呂
ボランティアの活躍・大手高校 大手高校体育館の避難者

屏の倒壊
大手高校・屏の倒壊

自家用車の中に避難・東中学校グランド
避難者の方に連絡
住宅の中
食器棚
半壊の民家 地表に飛び出したマンホール
側溝のふた 歩道の陥没
蒼柴神社参道・橋の落下 蒼柴神社参道・石柱の倒壊
仮設住宅 仮設住宅

■10月23日午後5時56分に中越地方に震度7(マグニチュード6.8)の
地震があり、長岡では震度6弱を記録した。長岡周辺部では甚大な
被害が出た。中心市街地では建物の倒壊は無かったが、市民生活は
ライフラインが止まり一時4万7千人の避難者があった。学校も11月
3日まで休校になる。学校のほとんどが避難所になっている。
多勢の人が自家用車の中で寝ている。大きい余震がありまだまだ
安心できない。山間部ではがけ崩れにより道路が寸断されており
復旧には長い期間を要する。27日に長岡で幼い命が救助され大変
良かったです。                           2004.10.29 
■地震対策・・重要:食器棚、たんすの転倒防止
■あって良かった物・・懐中電灯一人1コ、電池、テーブルコンロ、キャンピングコンロ、
軍手、携帯ラジオ、飲料水、カップメン、寝袋、トイレ用水など

.