山からの便り
 尾瀬                                                    


至仏山2228mと尾瀬ヶ原

鳩待峠から至仏山に登り、翌日尾瀬ヶ原を一周する。高山植物の多い山。沼田から
バスで戸倉まで行き、乗り換えて鳩待峠で下車。マイカーの場合週末に交通規制あり。
 鳩待峠(休憩所、トイレ、水場あり)から登りはじめ、1時間10分ほどでワル沢の頭に
着く。この付近のオヤマ沢の田代は高山植物が多い。ここから1時間ほどで小至仏山
東面を通過し至仏山山頂に到着する。山頂からの景色はすばらしく尾瀬ヶ原が一望
できる。正面に燧ガ岳が見える。
 ここから下に見えている尾瀬ヶ原まで下る。1時間50分ほどで山ノ鼻に着く。
今日は山ノ鼻小屋に泊まる。
次の日
一日尾瀬の木道を歩く。いろんなコースが有りますが、
【一例として尾瀬ヶ原一周コース】
小屋⇒三又⇒ヨッピの吊橋⇒東電小屋⇒下田代十字路(見晴)⇒竜宮小屋⇒
三又⇒山ノ鼻⇒鳩待峠など体調に応じて選んで下さい。

【山小屋】  
山ノ鼻小屋 TEL 0278-58-7411
至仏山荘  TEL 0278-58-7311
国民宿舎尾瀬ロッジ TEL 0278-58-4158

立ち寄りの湯:尾瀬温泉センター TEL 0278- 58-7748
交通:関越自動車道沼田IC→国道120号→鎌田→国道401号→戸倉→鳩待峠駐車場
問い合わせ:片品村事業課 TEL 0278-58-4158



尾瀬
山ノ鼻付近で朝のもやがかかっている時に
写しました。ソフトフィルターと色フィルターを
使用しています。
被写体は真ん中にもってきました。
木の白い色が印象的です。
色フィルターを使う事によってレトロな感じに
仕上がっています。
「トップページ」の写真です。

至仏山 2228m 百名山

山ノ鼻付近からの撮影です。
ソフトフィルターを使用しています。
水平線は真ん中より少し下にもって
きました。
木道は真っ直ぐより写真のように
斜めの方が画面に流れがでます。


朝の霧の木道。
カメラアングルを低くして画面いっぱいに
入れました。
木道が斜めになっている事で動きが出ます。
尾瀬の典型的な風景です。


上と同じ木道ですが、色フィルターを使う事に
より全く違った写真表現になりました。
ちょうど太陽が霧の間から出て来ましたので
画面に入れました。
見る人によって色々なイメージが出て来ると
思います。



木道を画面の右へ出す事によって写真の
上に流れが出て来ます。霧の中の林と右に
向かっている木道で画面構成されています。